コラム|【エスト天童歯科】天童市・東根市・寒河江市の歯科・歯医者

〒994-0016
山形県天童市東久野本1丁目6-33
  • 天童市・東根市・寒河江市・エスト天童歯科・電話
  • 天童市・東根市・寒河江市・エスト天童歯科・メニュー
NEWS 新着情報
2019/10/15 歯周病が重症化すると何が起こる? 2019/10/10 【10月の診療について】

■16(水)終日診療  ※通常休診ですが、祝日のある週のため診療

■23(水)終日診療 ※通常休診ですが、祝日のある週のため診療

■19(土)午後より休診 ※最終受付12時まで

■26(土)午後より休診 ※最終受付12時まで

よろしくお願いします。

 

2019/10/08 歯周病は自覚症状に乏しい病気? 2019/09/26 予防歯科ってなにするところ? 2019/09/24 バイオフィルムを除去してむし歯・歯周病を予防

バイオフィルムを除去してむし歯・歯周病を予防

皆さんこんにちは。エスト天童歯科です。


歯の表面には「バイオフィルム」と呼ばれる薄い膜が存在しているのをご存知でしょうか。

この中には無数の細菌が生息しており、むし歯や歯周病の原因となっています。

しかも、バイオフィルムというのは、一般的なブラッシングでは落とすことが難しい汚れなのです。

そこで有用なのが当院でも行っている歯のクリーニングです。


歯のクリーニングとは

歯のクリーニングとは、歯科医院で受けることができる処置で、専門的にはPMTCと呼ばれています。

バイオフィルムやステインなど、歯ブラシによるブラッシングでは落とすことのできない汚れもきれいに取り除くことが可能です。


バイオフィルムは目に見えない?

例えば、歯垢や歯石というのは、ある程度、肉眼で確認することができますよね。

歯垢であれば半透明の汚れとして歯面に付着していますし、歯石は白い固形物として歯と歯茎の境目あたりに形成されています。

一方、バイオフィルムというのは、基本的に目で確認することはできません。

それだけに、ブラッシングによって除去できているかどうかもチェックできないのです。


定期的な除去が必要

バイオフィルムは、その名前が示す通り、細菌によって構成されている膜であるため、定期的に除去することが大切です。

セルフケアを過信していると、バイオフィルムが細菌繁殖の温床となって、むし歯や歯周病を発症させることがあるからです。

そのため、定期的に歯科医院を受診し、歯のクリーニングを受けることをおすすめします。


まとめ

このように、バイオフィルムは肉眼で確認しにくい厄介な汚れです。

しかも、むし歯菌や歯周病菌の温床となるのですから、定期的に一掃していきたいものですよね。

そうしてむし歯や歯周病の予防を徹底したい人は、お気軽に当院までお越しください。

歯のクリーニングだけでなく、その他さまざまな予防処置もご提案いたします。

ご自宅のケアと当院でのケアを両立して、ご自身の歯を一生涯残せるように努めていきましょう。