コラム|【エスト天童歯科】天童市・東根市・寒河江市の歯科・歯医者

〒994-0016
山形県天童市東久野本1丁目6-33
  • 天童市・東根市・寒河江市・エスト天童歯科・電話
  • 天童市・東根市・寒河江市・エスト天童歯科・メニュー
NEWS 新着情報
2021/08/03 【8月の診療について】

12日(木)12時最終受付から15日(日)までお盆休診とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

2021/07/02 【7月の診療について】

■7日(水)終日診療 ※通常休診ですが、木曜日休診の為診療
■8日(木)研修の為、終日休診とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

2021/04/28 【5月の診療について】

5月3日(月)~5日(水)は休診とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

2021/03/12 【3月の診療について】

■17日(水)終日診療 ※通常休診ですが、祝日のある週の為診療

2021/02/08 【2月の診療について】

■10日(水)終日診療 ※通常休診ですが、祝日のある週の為診療
■20日(土)診療17:30最終受付 ※歯科医師会総会の為
■24日(水)終日診療 ※通常休診ですが、祝日のある週の為診療
よろしくお願いします。

審美性の高いセラミック治療

皆さんこんにちは。エスト天童歯科です。

 

審美歯科の治療で多く用いられる「セラミック治療」。

これは、セラミックという素材が機能面だけではなく、審美面でもメリットが多いためです。

そのため、「審美治療=セラミック治療」と言われることもあるくらいです。

今回は、セラミック治療のメリットをご紹介します。

 

セラミックの審美性

セラミック治療とは、陶器などに使われるものとほぼ同じセラミック素材を用いて詰め物や被せ物を製作する治療法です。

セラミックで作られた詰め物や被せ物は、天然歯のような複雑な色味や透明感のある質感を出すことができるため、不自然さがほとんどありません。

 

機能面にもすぐれている

セラミックは、機能的にも大変すぐれた素材です。

プラスチック素材に比べて強度や耐久性が強いため、長期間もたせることができます。

また、天然歯や金属に比べて汚れがつきにくいため、他の歯のむし歯や歯周病の予防にも効果的です。

 

メタルフリー治療が可能

セラミック治療と、保険適用の治療で使用する銀歯では、まず見た目に大きな違いがあります。

セラミックであれば、天然歯に近い色を再現できるため、銀歯のように目立ってしまうことがありません。

また、セラミックは陶器であるため、銀歯のように金属を使用しません。

メタルフリー治療を行うことで、金属アレルギーのリスクをゼロにすることができるのも大きなメリットです。

 

まとめ

このように、セラミック治療にはメリットが多くあります。

その一方でデメリットが全くないわけではなく、自由診療となるために費用がかかってしまいます。

当院では、セラミック治療のメリットとデメリットをきちんとお伝えし、ご予算やご希望に合わせて必要なセラミック治療をおすすめいたします。

カウンセリングも承っておりますので、興味のある方はお気軽に当院までご相談ください。